医院名:KENオーラルケアクリニック 
住所:〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-2-2 N'sクアトロ4A 
電話番号:043-207-2121 

マウスピース作製

マウスピースの作製

オーダーメイドだからフィット感が良い

オーダーメイドだからフィット感が良い
  • スポーツマウスガードをオーダーメイドで作製したい
  • 睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースを作製したい
  • 歯ぎしり対策のマウスピースを作製したい
  • スポーツ時の外傷予防をしたい
  • スポーツ時のパフォーマンスを上げたい

当院では、各種マウスピースの作製を行っています。マウスピース作製についてはお問い合わせください。

1スポーツマウスガード

スポーツ時にマウスガードを使用することで、ケガ予防だけでなく、重心の安定化や筋力アップ、パフォーマンスが向上したなど、数多くの効果が報告されています。

2スリープスプリント(睡眠時無呼吸症候群)

睡眠時無呼吸症候群を緩和する目的で装着するマウスピースです。装着することで舌が引き上げられるため、気道が広がり、いびきの緩和に繋がります。医科・睡眠科などの紹介状をご持参ください。

3歯ぎしり

大切な歯やあごの骨を睡眠時の無意識な歯ぎしりから守るためには、就寝時に「ナイトガード」と呼ばれるマウスピースを装着することが効果的です。

噛み合わせ治療

咬合性外傷の治療

咬合性外傷は、高さが合っていない歯の修復物や無意識な歯ぎしりなどが原因で、強い力が特定の歯に加わり続けることによって起こる一次性咬合外傷と、歯周病によって歯を支える骨が減ってしまったことで、通常の咀嚼でも対応できなくなる二次性咬合性外傷の2つに分類されます。
治療法はそれぞれの原因によって異なり、一次性の場合は噛み合わせの調整や詰め物・被せ物の調整、やり直し、ナイトガード(マウスピース)によって咬合力を和らげるなどの処置を行います。二次性の場合は歯周病が原因となるため、まずは歯周病の治療を行い、ブラッシング指導(TBI)によるご自身でのメンテナンスの見直しや、ナイトガードによって咬合力を和らげるなどの処置を行います。

顎関節症の治療

一般的にはスリープスプリントというマウスピース治療を行います。原因が明らかに不良補綴の場合は、補綴物を調整するなどの処置を行います。

 

マウスピースの作製
スポーツマウスピース 15,000円
スリープスプリント(睡眠時無呼吸症候群) 保険適用
歯ぎしり用マウスピース 保険適用
TEL.043-207-2121 24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.043-207-212124時間WEB予約
住所〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台2-2-2 N'sクアトロ4A
電話番号043-207-2121
アクセスJR総武線「稲毛」駅、徒歩1分
診療時間
10:00~14:00 /
15:30~19:30 / / /

※最終受付は終了30分前となります。
:土曜診療時間…午前9:30~12:30 午後13:30~16:30
:特別診療日 …事前予約の自由診療のみ 8:30~13:30
:特別診療日 …月2回 前月に告知いたします。