医院名:KENオーラルケアクリニック 
住所:〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台2-2-2 N'sクアトロ4A 
電話番号:043-207-2121 

マウスピース矯正

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正とは?歯の矯正治療で一般的に行われている方法は、ブラケットと呼ばれる装置を歯の表面や裏側に装着し、ブラケットにワイヤーを通して力をかけながら少しずつ歯を動かしていくという方法です。最近では、透明のマウスピース(アライナー)を歯に装着するだけで理想の歯並びへと矯正する方法が登場しました。

マウスピースによる矯正にはいくつかの方法がありますが、どれも一度の型取りで全てのマウスピースを製作できるため、通院の頻度は約2~3ヶ月に一度と、通常の矯正と比べて少なく済みます。また、透明な素材で出来ているため目立ちにくく、痛みも少なく、食事やブラッシングの際には取り外しが可能なためお手入れも簡単です。

当院のスターアライン(マウスピース矯正)

院のスターアライン(マウスピース矯正)スターアライン(StarAlign)は、患者様お一人お一人のお口に合わせてカスタマイズされた透明のマウスピース装置(アライナー)を使用して行う矯正治療です。
透明な装置で目立ちにくいため、人目を気にせず矯正治療を進められます。

また、1~2週間ごとに使用するアライナーを変えるだけなので、普段の生活に大きな支障をきたすこともなく、理想的な効果が得られます。通院は1.5~3ヶ月のペースで構いません。

この矯正システムでは、世界最高品質を誇るドイツ企業の特殊強化プラスチックを使用しています。そのため、弾力性と保持力が優れており、従来の矯正マウスピースと比べて約2倍の速さで歯を移動することができます。また、3Dスキャン・3Dプリント技術を応用した精度の高い診査診断が可能な点も大きな特徴です。

スターアラインのメリット

  • 叢生、空隙歯列、交叉咬合、過蓋咬合、下顎前突など、様々な症状に対応可能
  • 片顎の平均費用は20万円~
  • 食べたいものを食べられる
  • 好きなタイミングで取り外しが可能
  • 装置が透明なので目立たない
  • ブラッシングが楽
  • お口の中を傷つけにくい素材で出来ている
  • 通院回数が少なく、お忙しい方でも負担にならない

Q&A

マウスピース装着中の痛みはありますか?

マウスピース矯正の場合、歯を動かす力が決められているため、痛みはほとんど感じません。新しいマウスピースを装着する際は少し違和感を感じますが、数時間で慣れる方が多いです。また、ワイヤーを使用しないので、お口の中も傷つきません。

装置を着けている時、しゃべりにくくなりませんか?

初めてマウスピースを装着する際は、しゃべりにくさを感じる場合もあるかもしれません。しかし、2~3日もすればスムーズにお話できるようになる場合が多いです。

マウスピースを装着したまま運動はできますか?

運動できます。ワイヤー矯正の場合、激しいスポーツをする方は人とぶつかったりした際に、ワイヤーによって口の中が切れることが良くあります。マウスピースの場合、口の中が切れる心配はありません。

決められた時間、装着し続けられるか心配です。

マウスピース矯正の場合、ワイヤー矯正との大きな違いは、決められた時間マウスピースを装着しないと計画通りに歯が動かないことです。そのため、ご自身の努力が必要になります。

むし歯になりませんか?

ワイヤーによる矯正治療は、常に矯正装置が装着されている状態のため、どうしてもみがき残しが起きやすく、むし歯になりやすい傾向にあります。しかし、スターアラインのようなマウスピース矯正は、簡単に取り外してブラッシングを行えますので、いつでも口内を清潔にすることが出来ます。
また当院では、矯正治療以外にも、むし歯・歯周病・予防の治療も行っておりますので、治療中のお口のケアも安心してお任せください。

TEL.043-207-2121 24時間WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.043-207-212124時間WEB予約
住所〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台2-2-2 N'sクアトロ4A
電話番号043-207-2121
アクセスJR総武線「稲毛」駅、徒歩1分
診療時間
10:00~14:00 /
15:30~19:30 / / /

※最終受付は終了30分前となります。
:土曜診療時間…午前9:30~12:30 午後13:30~16:30
:特別診療日 …事前予約の自由診療のみ 8:30~13:30
:特別診療日 …月2回 前月に告知いたします。