予防システム|稲毛で歯科・歯医者をお探しの方はKENオーラルケアクリニックまで

  • 予約制
  • 各種保険取扱
  • 稲毛・KENオーラルケアクリニック・電話
  • メニュー
  • 稲毛・KENオーラルケアクリニック・診療日・診療時間

    ●診療時間

    診療時間
    10:00~14:00
    15:30~19:30
    最終受付は終了30分前となります。
    △=土曜診療時間 午前9:30~12:30 午後13:30~16:30
    ★=特別診療日 事前予約の自由診療のみ 8:30~13:00
    ☆=特別診療日 月2回 前月に告知いたします。
  • 稲毛・KENオーラルケアクリニック・24時間WEB予約 WEB予約
稲毛・KENオーラルケアクリニック・TEL 043-207-2121
〒263-0043
千葉県千葉市稲毛区小仲台2-2-2 N'sクアトロ4A

予防とは?

About Prevention

大切な歯をむし歯、歯周病から「守る」

稲毛・KENオーラルケアクリニック・予防治療

「歯科医院は歯が痛くなってから行くもの」「毎日歯をみがいているから大丈夫」と思い込んでいないでしょうか…?
歯が痛いと感じた時にはすでに症状が進行しており、歯を削って治療したり、最悪の場合、抜かなければいけないこともあります。
「予防歯科」では、お口の状態をプロの目でチェックし、プロの手でクリーニングなどのケアを行うことで、大切な歯をむし歯や歯周病から守ることができます。まずは自分のお口の状態を正しく知ることから始めてみましょう。


予防が大切な理由

Reason

歯を失うだけでなく、体の健康まで失います

稲毛・KENオーラルケアクリニック・歯内療法(根管治療)

歯は他の組織とは違い、二度と再生しません。むし歯の治療は歯を削ることが多いため、むし歯を繰り返すたびにダメージが重なり、歯自体がどんどん脆くなってしまいます。
歯周病は進行すると歯が抜けるだけでなく、糖尿病や心筋梗塞、脳梗塞など全身疾患の要因にもなります。
さらに、歯を失うとかみ合わせが悪くなり、全身のバランスにも影響を及ぼすため、肩こりや頭痛を引き起こすこともあるのです。
このようにむし歯や歯周病は歯を失うだけでなく、体の健康まで失います。だからこそしっかりと予防して、歯を守ることが大切なのです。


さらに、予防を積極的に行うことで次のようなメリットが生まれます。
  • 将来的な治療費用を抑える
  • 初期段階の治療で治療期間が短縮
  • お口がすっきりする
  • 自分の歯で食事が楽しめる
  • 全身の健康の維持

自分に最適な予防方法を知る

Learn

予防プログラム「CAMBRA」

検診結果が目で見える、オーダーメイドの予防

CAMBRA(キャンブラ)とは欧米の約70%の歯科大学で採用されている予防プログラムです。

稲毛・KENオーラルケアクリニック・予防治療

むし歯を防ぐためには「むし歯を起こす力」と「むし歯を防ぐ力」のバランスが重要です。この2つは常にせめぎ合っており、「むし歯を起こす力」が「むし歯を防ぐ力」を上回ると、むし歯になるリスクが高まります。
CAMBRAでは、「むし歯を起こす力」と「むし歯を防ぐ力」がそれぞれどれくらいか、今はバランスがどちらに傾いているか、といった「むし歯になるリスク」を目に見える数値によって評価します。その結果、むし歯のリスクを明確に把握した上で、おひとりおひとりに合わせた効率的な予防ができることが、CAMBRAの大きな利点です。

稲毛・KENオーラルケアクリニック・将来の治療のリスクを軽減するために生まれたCAMBRA

将来の治療のリスクを軽減するために生まれたCAMBRA

アメリカは日本と違い公的な保険加入制度がないため、医療費が高くなる傾向にあります。そのため、将来の治療リスクを減らすよう、どうすればむし歯が予防できるかという議論が盛んに行われてきました。そうした中で生まれたのが「CAMBRA(キャンブラ)」という予防プログラムです。従来の予防に比べ、よりシンプルでわかりやすく、医学的根拠に基づいたものになっています。現在、CAMBRAはアメリカの65の歯科大学のうち40校で採用されており、日本でも予防歯科で欠かすことのできない検査方法として注目を集めています。

「CAMBRA」の流れ

Process
稲毛・KENオーラルケアクリニック・「CAMBRA」の流れ
Process

CAMBRAは世界基準の予防歯科の考え方で、リスク評価と処置が一つになっています。患者さんのむし歯のリスクを分類し、予防管理を世界基準で行うことができます。臨床研究を元にした科学的根拠のあるシステムですので、リスク評価後、すぐに患者さんに合った、リスク別の処置のご提案をいたします。


STEP
1

アンケート記入・問診

現在の生活習慣やオーラルケアグッズの把握のためアンケートに記入してもらいます。その後、問診でより詳しく食事や治療歴、オーラルケアの状況などをお聞きします。

STEP
2

口腔内の環境チェック

1)口腔内の細菌数の測定
2)唾液量の測定
3)磨き残しのスコア
4)口腔内の検査
レントゲン撮影・写真撮影・細菌検査・唾液検査(量・アルカリ性の強さ)・むし歯や歯周ポケット検査などを行い、口腔内の状態をチェックしていきます。
※痛み、腫れや外傷などがある場合には必要に応じて応急処置を施します。

稲毛・KENオーラルケアクリニック
● 簡単な検査でむし歯のリスクがわかります。

CAMBRAで使うカリスクリーンという器機は、綿棒のようなもので前歯をなぞってセットするだけで、15秒ほどでお口の中の清掃状態が計測できます。むし歯の原因菌と関係の深いATP(アデノシン三リン酸)を計測することにより、患者さんそれぞれのお口の清掃状態を数値化して、むし歯のリスクが低いか高いかを測定します。

STEP
3

検査結果によるリスク評価

現在のお口の状況やむし歯のリスクを目に見える形でお伝えします。あわせて個人のリスクに応じた科学的抗菌療法、フッ素、キシリトールなどを含むオーダーメイドの予防計画のご提案を行います。
医院でのプロケアに合わせて、ブラッシングや歯磨剤など、ご家庭でのケア方法も指導させていただきます。

STEP
4

口腔内のクリーニング、環境改善

リスク評価に応じて、口腔内環境の改善を行います。専門の機器を使って歯や歯ぐきのクリーニングを行うことで、ご家庭では落とすことができないバイオフィルムや歯石などを取り除き、良い清掃状態に導いていきます。

STEP
5

むし歯、歯周病の治療

清掃状態が良く、歯ぐきの状態も改善され、お口全体の環境改善が見られたら、むし歯や歯周病の治療をスタートします。初期のむし歯はすぐには治療せず経過を観察し、セルフケアで進行を予防することで、歯を削る量を最小限に抑えます。
むし歯や歯周病の治療がない場合はそのまま再検査し、メインテナンスに移行します。

STEP
6

再検査、定期メインテナンス

患者さんごとにリスクと効果的な予防法を把握したうえで、担当の歯科衛生士がクリーニングと的確なアドバイスで継続的な管理を行っていきます。定期的に検診とメインテナンスを行うことで、口腔内の健康を維持することができます。

当院でご一緒に、歯の将来を考えましょう

稲毛・KENオーラルケアクリニック・予防治療

「いつまでも、自分の歯で食べるために」毎日の食事を美味しくいただけるのは、丈夫な歯があってこそ。いくつになっても自分の歯を維持していくためには、今この瞬間から、むし歯や歯周病の予防にしっかりと取り組んでいきましょう。 当院はおひとりおひとりの歯の将来に一生涯寄り添い続け、お口の健康維持のためにお手伝いしてまいります。どんなことでもお気軽にご相談ください。

稲毛・KENオーラルケアクリニック・PAGETOP